VIDEO PRODUCTION

映像制作サービス

動画制作の費用ついて考えました

動画制作の料金・費用は用途によって異なるという事実

多くの事業者が動画を活用してお客様へ宣伝したり、自社で教育資料として有効活用したいと思っているかと思います。

しかし、

動画制作の費用・料金って高そう。

制作会社によって相場が異なってて何が正しいか分からない。

 

このように感じていませんか?

実は動画の用途や表現方法によって、動画制作費用・料金の相場は異なります。以下では皆さんが検討している動画の費用相場についてまとめました。

動画の用途製作費用の相場
テレビCM150万円〜300万円以上
WebCM30万円〜150万円程度
サービス・商品紹介動画1万円〜80万円程度
会社紹介動画40万円〜100万円程度
新卒・中途採用動画30万円〜100万円程度
インタビュー動画・お客様の声10万円〜50万円程度
マニュアル(How to)動画20万円〜50万円程度
YouTubeチャンネル用動画1万円〜30万円程度
展示会動画10万円〜60万円程度
施設・学校紹介動画30万円〜80万円程度
教育研修動画20万円〜50万円程度
社員総会・イベント動画20万円〜60万円程度
IR動画20万円〜60万円程度
セミナー動画10万円〜30万円程度

上記の表からも分かるように用途によって動画制作料金は異なっていて、
その中でも制作した内容に合わせて、細かくお見積りを作成する必要があります。

依頼先によって動画制作料金・費用が異なる

動画制作の依頼先には以下の3種類があります。

  • 広告代理店
  • 動画・映像制作会社
  • フリーランス

実は依頼先によって動画クオリティ・費用・提案力が異なってきます。
それぞれの特徴を以下にまとめてみました。

このようにお客様自身が動画を使って実現したいことを明確にした上で、
依頼先を決めることが重要となります。

動画制作の費用・料金には以下の4種類があります。

  • 企画費
    ビデオコンテ作成費…etc
  • 撮影費
    機材費、撮影費、キャスティング費…etc
  • 素材作成費
    アニメーション制作費、ナレーション費…etc
  • 編集費
    編集作業費…etc

それぞれの項目について詳しく紹介していきます。

企画費

「企画」は動画の構成、台本などを決めて、制作のスケジュールを決定する工程です。

また動画制作といっても動画を作って完成させることだけが目的ではありません。

お客様それぞれで用途があるように、制作しようとている動画には必ず目的があるはずです。どのような動画を制作すれば本来の目的が達成できるのかを「企画」の段階で決定していきます。

企画がずれてしまっていると、その後の工程が全て無駄になってしまいます。目的が明確でない時は慎重に進めるためにも、専門家を交えて対応することをオススメします。

撮影費

「撮影」は企画で設定した目的を明確にして撮影する必要があります。

このときに「6W2H」を当てはめて考えると、動画の目的が分かりやすいです。

目的意味
何を(What)「何を」動画の題材にするのか
なぜ(Why)「なぜ」そのテーマで動画を作るのか
誰が(Who)「誰からの」メッセージを示す動画なのか
どこで(Where)「どこで」掲載するための動画なのか
いつ(When)「いつ」視聴者に見てほしい動画なのか
誰に(Whom)「誰に」向けて発信する動画なのか
どのように(How)「どのような」動画を作るのか

また撮影には規模感によっては高額な機材(カメラ、照明、音響…etc)やキャストが必要となりますが、目的によってはコストカットもできると考えられます。

ただし撮影にもテクニックが必要となるためにクオリティが高い動画制作をしていきたいという想いがある場合は、専門家による撮影をオススメします。

素材作成費

「素材作成」は動画内に使用する補足資料などを指します。ここではアニメーション動画・3DCG・ナレーションなどを指しています。

  • 企画費
    アニメーション動画
  • 撮影費
    3DCG
  • 素材作成費
    ナレーション

アニメーション動画の素材作成費は、既存のイラスト素材を購入するか、新たなイラスト素材を書き起こすかで費用相場が異なります。

またナレーションもAI音声を使うか、ナレーターに依頼するかなどで費用相場が異なります。
このように用途・目的を理解して選択することをオススメします。

編集費

「編集」は動画・映像を制作するためには、素材をつなぎ合わせたり、BGMやナレーションを追加したりする編集作業が欠かせません。

また各視点から動画制作にかかる費用・コストは変動していきます。

〇動画の尺から考える相場

動画の尺制作費用の相場
15~30秒程度1~50万円
1分~3分程度1~100万円
3分~5分程度1~150万円
5分~10分程度1~200万円

〇動画の特徴から考える相場

動画の尺制作費用の相場
静止画やスライドを繋ぎ合わせて動画1~50万円
撮影した映像にテロップや演出を加えた動画3~100万円
カメラを複数台使用して撮影した動画3~150万円

このように工数が多くかかる編集や、高度な技術が求められる編集の場合、費用が高額になります。

株式会社スズナルの動画制作費用

これらは、ほんの一例ですが、

配信により動画をバズらせたり、ブランディングを行うことで
動画をきっかけにお仕事の依頼や商品購買などに繋がっていきます。

さらには動画広告としても広告費5万円の運用で
売上が120万円UPした事例もあります。

またセミナーや想い出となる記念動画を制作するなど
動画は様々な役割を担ってくれるのです。

YouTubeなどSNS動画

料金・費用:1万円〜30万円程度

YouTubeやSNSなどにて、以下のように動画配信ができます。

動画広告

料金・費用:30万円〜150万円程度

YouTubeやSNSなどにて、以下のように動画広告の運用ができます。

ブランディング動画

料金・費用:10万円〜150万円程度

以下のように各事業者様のブランディング動画の制作ができます。

セミナー動画

料金・費用:5万円〜30万円程度

事業者様のセミナー動画など、以下のように動画の制作ができます。

商品・サービス紹介動画

料金・費用:1万円〜80万円程度

事業者様の商品PR動画など、以下のように動画配信ができます。

アニメーション動画

料金・費用:1万円〜30万円程度

YouTubeなど視聴者を楽しませる、以下のように動画配信ができます。

YouTubeなどSNSショート動画

料金・費用:0.5万円〜3万円程度

以下のように各事業者様のブランディング用のショート動画の制作ができます。

教育動画

料金・費用:1万円〜30万円程度

YouTubeやSNSなどにて、以下のように動画配信ができます。

ブライダル動画

料金・費用:5万円15万円程度

以下のようなブライダル動画など想い出となる動画制作ができます。

株式会社スズナルの動画制作・映像制作サービス

現役YouTuberや各SNSのインフルエンサー集団による動画マーケティング

弊社はYouTubeや各SNSのプロフェッショナル集団です。
以下の工程を経て効果検証を繰り返しながら、売上UP・事業者のイメージUPなど「付加価値のある動画」を制作します。

制作は全て弊社に丸投げ

ブランドやコンプライアンス部分のみ確認依頼します。

おかげさまで多くの方にご指示いただいてます

売上UPに貢献する。

多くの情報が伝えられる動画を作って発信することで、

  • 品が売れる
    効率的に商品や事業の価値をお客様に伝える事ができて事業が繁栄していきます。
  • 用に繋がる
    食い違いのなく事業の魅力の魅力を伝える事ができて採用の向上や離職率の低下に繋がります。
  • 間が手に入る
    24時間働いてくれる分身ができる事でチラシ配りなど非効率的な時間が削減され、豊かな人生へとサポートしてくれます。

上記の事が達成されます。

「24時間働いてくれる分身」動画広告について

毎月3組様限定 初回50%OFF!

※30,000円/本以上のYouTubeなどSNS動画に限り

YouTubeなどSNS動画

30,000円/本~ →

動画広告

YouTubeやSNSなどにて、以下のように動画広告の運用ができます。

広告費1,000,000円~

ブランディング動画

YouTubeやSNSなどにて、以下のように動画広告の運用ができます。

100,000円~